ブログ

WEB制作に関する技術情報やサンプルコードからエクセルやパワーポイントのお役立ち情報まで幅広くご紹介しています。

iMovieの「この項目は現在カメラ上のメディアを参照しているため、共有できません」で無理やり動画を書き出す方法

動画をYouTubeで公開するために、ビデオカメラにて撮影した動画を「iMovie」を使って編集しました。
長時間かけて、ようやく編集が完了。

さぁ、動画をアップロードするぞと、YouTubeへのアップロードボタンをクリックしたところ、以下のようなエラーが…。
「この項目は現在カメラ上のメディアを参照しているため、共有できません」
どうやら、撮影した動画をiMovieに取り込む際にエラーが発生していたようで、それに気づかずにビデオカメラのデータに対して編集をしてしまっていたようです。
(動画のサムネイルにカメラマークが表示されていると、ビデオカメラのデータを参照しているようです)

それなら、ビデオカメラの動画を、再度取り込めばいいやと簡単に考えていたのですが、調べていくうちに動画を再度取り込むなら、再び編集しなおさないとダメなよう。
僕には、そんな気力はもうありません。

ネットであれこれ調べても、解決できそうな記事は見つかりません。
そこで、自分で解決することに。

どの方法であれば、動画を書き出すことができるのかを、1つずつ試したところ「Theater(シアター)」であれば、問題なく書き出せることが分かりました。
ただ、シアターで書き出した後の共有はできないみたい。

しばらく、あれこれ試していましたが全てダメ。
途方に暮れていた時にふと思いついたのが
「あれ?これってデータをドラッグすれば書き込めるんじゃない?」
ダメもとでTheaterのデータをディスクトップにドラックしてみたところ、すんなり書き出すことができました。

もし、「この項目は現在カメラ上のメディアを参照しているため、共有できません」のエラーメッセージが表示され、再度編集をしないとダメだとお嘆きの方がいらっしゃいましたら、ぜひお試しください。

投稿日
2017年3月2日
カテゴリー
その他
  1. blow-in さん (2017年3月13日 22:59)

    じぇいべいさん
    お役に立てたようで、よかったです!

  2. じぇいべい さん (2017年3月13日 22:50)

    助かりました。私も全く同じ事象で先に進めず困っていました。今更再度編集する気力は残っておらず途方にくれている時にこの記事を見つけてダメモトで試してみたら、拍子抜けするくらい簡単にファイルにすることができました。理由は不明ですが本当に助かりました。

コメントを残す